【注目】アマギフ換金率90%の買取業者が登場 !

バンドルカードのポチッとチャージが5000円?金額を上げる方法とは

バンドルカード

バンドルカードに付帯する「ポチッとチャージ」のサービスは、後払いでのショッピングや現金化などの身近なシーンで活躍します。

従来、本サービスでチャージできる金額は20,000円が上限でしたが、現在では最大50,000円となっています。

しかしながら、清算時の支払いを遅延したり登録時の審査結果によっては、この上限金額が5,000円や10,000円となる制限があることをご存知でしょうか?

こうした制限がかかるとせっかくのサービスの利便性が損なわれてしまいます。

よって、ここでは上限金額の制限について実体験をもとに解説していきたいと思います。

なお、ポチっとチャージからの現金化については下記の解説を参照ください。

バンドルカードのポチッとチャージで即日現金化する方法!約90%の高換金率
即日現金化出来るバンドルカードの作り方から使い方、最も高換金率で現金化で知る手順を詳しく解説しています。
現金化の神アプリ!バンドルカード
スマホさえあれば誰でも簡単に即日現金化が可能な魔法のようなアプリです。現金化の方法は以下のページで詳しく解説しています。
\ まずは無料ダウンロード /

バンドルカードアプリのダウンロード

支払い遅延によるポチッとチャージの上限制限

ポチッとチャージは支払いが遅れると上限金額が下がる

バンドルカードでポチッとチャージを使用した際には、その清算日時などについてアプリや登録したメールアドレス宛に定期的に通知が届きます。

バンドルカードでポチッとチャージした時の支払いに関しては、アプリで定期的に催促してくれるほか、登録したメールアドレスにもメールが届きます。

これらの通知を受けた際、その場で支払いを完了すれば何も問題はなかったのですが、うっかり支払い期限を超過してしまいました。

言い訳になりますが、この時はスマホの機種変更により、アプリの再インストールや、パスワード忘れによる電話番号認証などに手間がかかり、元のアカウントへのログインに手間取っていました。

そして支払いを完了したときはすでに期限を過ぎており、ポチッとチャージには先に挙げた制限が発生しました。

つまり、上限金額20,000円から5,000円へと制限がかかったのです。

もちろんこれは自己責任ですが、ユーザーにとっては厳しいペナルティといえます。

ポチッとチャージで上限金額5000円のユーザーは普通?

上限金額の制限ペナルティについては自身の支払い遅延を反省しつつ、同様の事例がないかネットの口コミなどでリサーチしてみました。

すると、意外にもポチッとチャージの上限金額が5,000円のユーザーが多いことに気がつきました

このなかには、私のように支払い遅延が理由の方だけではなく、サービス登録時から上限5,000円というユーザーが多い印象を受けます。

また、口コミ由来の情報ではありますが、サービスの申請時に登録ができなかった方も少なからずいらっしゃるようです。

ポチッとチャージで上限金額が5000円から10000円に上げる方法とは

ポチッとチャージで上限金額が5000円から10000円に上がった方法

先に紹介したように、私のバンドルカードのポチッとチャージは、支払い遅延によって上限金額が5,000円へと制限されました。

しかしながら、この上限金額はその後10,000円へと回復しています。

よって、ここからは上限金額の上昇事例について、その経緯を紹介していきたいと思います。

結論からいうと、この上限金額10,000円への上昇には特別な方法は不要です。

私の場合は、「支払期日内に清算する」ことを徹底しただけです。

この際はコンビニで本サービスの清算をした後、約10分で上限金額の改善がみられました。

具体的には、清算後にポチッとチャージを起動したときには上限金額が5,000円と表示されていましたが、画面を更新した際に同金額が10,000円へと変更されました。

この事例から、現在の上限金額が5,000円のユーザーも、支払い期日内の清算を徹底することで上限が増加することが期待できます。

なお、10,000円の申し込み後にすぐに清算をしてみましたが、上限金額の改善はみられませんでした。

よって、上限金額20,000円までの回復には、一定の期間や支払い実績が必要なのかもしれません。

1月22日にポチッとチャージの上限金額が25,000円へと上昇!事例詳細は以下のとおり。
さらに2月8日にポチッとチャージの限度額が30,000円へと上昇!事例詳細は以下のとおり。

【追記】2019年9月25日 ポチッとチャージの手数料が変更されました。

・3000円〜10000円⇨510円
・11000円〜20000円⇨815円
・21000円〜30000円⇨1170円
・31000円〜40000円⇨1525円
・41000円〜50000円⇨1830円

ポチッとチャージの上限金額が25,000円、その後30,000円へと上がった方法と経緯

ポチッとチャージの上限金額が25,000円&30,000円に上がった方法と経緯

冒頭に述べたとおり、しばらくの間は支払い遅延によってポチッとチャージの上限金額に制限がかかった状態でしたが、1月22日に2回目の改善がみられました。

この際はいつものコンビニ支払いではなく、銀行から10,500円の清算をおこなったところ、バンドルカードのアプリに通知がありました。

なお、銀行支払いはアプリへの反映までに比較的タイムラグがあるため、最初はこの通知を支払い完了のお知らせと思っていました。

しかしながら、通知内容はポチッとチャージの上限金額が25,000円に上昇したことを知らせる吉報だったのです!

 

そのため今回の通知は支払い完了が反映されたのかと思いつつ確認してみると、なんとポチッとチャージの利用限度額が25,000円に上がったとの記載が!

私の場合は上限金額の制限理由が支払い遅延というベナルティだったので、この改善には驚きました!

2019年2月8日 追記

先のとおり、25,000円へと上限金額が改善されたポチっとチャージですが、その後もう一度清算した際には本金額が30,000円へと上昇しました!

 

前回25,000円に限度額が上がったポチっとチャージですが、もう一度支払いを済ませたところ30,000円まで上限が上がることを確認しました!

このときも清算した後に約10分で、先述と同じように上限金額の改善通知が届きました。

この通知に従ってアプリを確認すると、たしかに上限金額30,000円への改善が反映されていました。

よって、このように支払期限内の清算を継続することで、いずれは上限金額50,000円への改善も可能かもしれません。

それでは、ここまでのまとめとして上限金額が30,000円になるまでの経緯をみてみましょう。

ポチッとチャージの上限金額が上昇するまでの経緯

ポチッとチャージの申し込み、清算時期、上限金額の3点について、以下のように時系列にまとめました。

ポチッとチャージ
申し込み
ポチッとチャージ
支払い
利用限度額の制限
2018年6月
20,000円申し込み
2018年8月
20,000円支払い
本来は2018年7月が期限だったため、利用限度額が10,000円に制限される
2018年8月
10,000円申し込み
2018年8月
10,000円支払い
限度額が回復するか確認のため、チャージ→支払いと済ませてみるも、上限金額に変化なし
2018年8月
10,000円申し込み
2018年9月
10,000円支払い
上限金額に変化なし
2018年10月
10,000円申し込み
2018年11月
10,000円支払い
上限金額に変化なし
2018年11月
10,000円申し込み
2018年12月
10,000円支払い
上限金額に変化なし
2018年12月
10,000円申し込み
2019年1月
10,000円支払い
上限金額が25,000円にアップ!
10,000円→25,000円(+15,000円)
2018年1月
25,000円申し込み
2019年1月
25,000円支払い
上限金額が30,000円にアップ!
25,000円→30,000円(+15,000円)

これまでの履歴から、5回目の清算によって上限金額が改善されたことが伺えます。

よって、ポチッとチャージを一度支払い遅延すると上限金額が制限される可能性があること、そして、この制限は支払期限内の清算を約5回繰り返すことで解除される可能性が推察されます。

また、この支払期限内の清算は上限金額20,000円以上への上昇につながることもわかります。

よって今回の事例から、上限金額を回復する方法は「支払期限内の清算を継続すること」といえます。

つまり上限金額の改善には信用が大切で、そのためには基本的な約束事である支払い期限を超過しないことが重要と思われます。

ただし、これはあくまで一つの事例で、人によっては対応が異なる可能性もあるため、過度な期待は禁物といえます。

リアルカード発行は上限金額の改善につながる?

現在の上限金額が20,000円で、さらにこれを改善したいユーザーには以下の方法が参考になると思います。

最近では審査基準無しのリアルカードを発行した後、上限金額の改善がみられたという事例が報告されています。

このため、上限金額を上げたいユーザーさんはリアルカードの作成により、その改善ができる可能性があります

バンドル リアルカード!3分で手続き完了!!カード発行方法口コミを紹介
とても便利なバンドルリアルカード。クレジットカードが持てないけどクレジットカードと同じ使い方ができる便利なバンドルリアルカードです。クレジットカードだと使い過ぎてしまう。 魔法のアプリとリアルカード。あなた!1枚持っていても損はしませんよ!
バンドルカード リアル+(プラス)口コミ、発行方法
バンドルカード リアルカード+(プラス)はリアルカードより手数料は高くなりますが高くなる分リアルカードでは使用出来なかったガソリンスタンド等 での支払いが可能になります。 チャージ金額の上限もリアルカードよりも高い。お互いに特徴があるので皆さまの利用シーンにぴったりのカードを選択したいですね。

 

買取ボブの口コミ,評判は?他のAmazonギフト券買取業者との比較や実際に利用した感想と手順も紹介
買取ボブはAmazonギフト券の買取金額が他社と比較すると10%ほど損をする形になりますが、携帯キャリア決済枠をすぐに現金化できるサービスとして非常に重宝しました。 もしすぐに現金が必要でお困りの方がいれば、ぜひ利用してみて下さい!
現金化の神アプリ!バンドルカード
スマホさえあれば誰でも簡単に即日現金化が可能な魔法のようなアプリです。現金化の方法は以下のページで詳しく解説しています。
\ まずは無料ダウンロード /

バンドルカードアプリのダウンロード

ポチッとチャージの上限金額を上昇させる方法のまとめ

今回のテーマである上限金額の改善においては、明確な審査基準は不明です。

しかしながら、支払期限内の清算を継続することで上限金額は回復でき、さらには20,000円以上に上昇することも確認できました。

この方法は一定の期間がかかるため、現在ポチッとチャージの上限金額が5,000円で困っているユーザーには、以下の現金化という選択もあります。

本記事を参考に各人が有益な選択をして頂ければ幸いです。

もし、ポチッとチャージが5,000円しかできずにお困りでしたら、以下のページで紹介している現金化の方法を試してもらってもいいかもしれませんよ。

今すぐお金が必要!即日で現金1,2,3万円を作る金策方法7選+α
今すぐお金が必要な時、色々と金策の方法はありますがやはり、当日での金策でしたらリスクが少ないAmazonギフト券絡みが一番効率が良さそうですね。

 

コメント

  1. けんぼ より:

    こちらの記事がすごく役にたってます。
    自分ごとで皆さんにも対象するかわこりませんが、自分ら初期に登録したときは5000円でした。
    それが2019年4月8日頃ですその後バンドルリアルカードを申し込んで到着後にそのカードを登録したら10000円に増えました。些細な事ですが参考になればと思いコメント致します

    • genkinkanote より:

      けんぽさん
      情報提供ありがとうございます!
      リアルカード発行で上限が増えるケースは初めて知りました。
      また何か気づいたことがあればぜひ教えて下さい!

  2. ほにょにょ より:

    最初は5000円でしたがリアルに変更したら15000に上限が上がりました

    • genkinkanote より:

      ぽにょにょさん
      ご報告ありがとうございます!
      上限上がって本当に良かったですね。
      これからも情報を更新していきますのでよろしくお願いします!!

  3. 初信用はリアルプラス より:

    私はアプリ登録後のポチッと枠が5000円だったのですが、何回やってもポチッとの審査が通らず不貞腐れ気味でしばらく放置していました。

    暫く時間が経って再びポチッとの審査を行いましたが、やっぱり不可(笑)
    やっぱり信用を取るためリアル+を発行しなきゃダメなのかと思い、カード発行の申請を行い到着して有効化行うと、枠が15000円に増枠。

    早速ポチッとを行うと15000円が無事にチャージされました。
    初ポチッとで嬉しくなり、直ぐに返済を行いましたが枠は15000円で変化はありませんでした。

    少し長くなりましたが、私のポチッと経験が皆様のお役に立てれば幸いです。

    • genkinkanote より:

      初信用はリアルプラスさん
      ご報告ありがとうございます!

      やはり、最強はリアルプラスカードですね!

      限度額枠の件ですが2.3回の取引後に増額されている方が多いのでこのまま、返済、ご利用を
      続けて頂ければ増額可能だと思われます。

      これからも情報を更新していきますのでよろしくお願いします!